ひ ま わ り 保 育 園 


自然食の給食
 (マクロビオティック)






調味料 ・ 食材



お や つ



給   食











食      育







味   覚



















食   器


 マクロビオティックでは 全粒穀物・お豆・海藻・旬野菜を

   中心に使うお料理で 心と体のバランスを健やかに整えます。

     野菜は一部を除き 皮をむくこと無く そのまま使います。

    (野菜の皮は 人間の皮《皮膚》を強くしてくれます)

 調味料も無添加で安心安全な物 

     季節の旬の食材や 陰陽五行説に基づいた食材を使います。

 おやつは 出来る限り手作りで 卵・牛乳を使わず

     砂糖も極力控えた物をお出します。

 給食の一例 

      玄米ごはん 豆腐ハンバーグ ひじきの五目煮 

      小松菜の胡麻和え 大根と人参の味噌汁 

      甘夏入り黒砂糖のゼリー 番茶

 毎月の献立表に 園長が マクロビオティックや陰陽五経説に

     ついて 掲載しています。

 一汁三菜を基本に 食器の並べ方や 三角食べを

     身につけていくようにしています。

     しかしあくまでも 大切なことは 楽しく食べる事。 

   型にとらわれ過ぎず 楽しく残さず食べるをモットーにしています。

3歳(遅くとも5歳)までに 育つと言われる味覚を養い

     食べる事の楽しさ・食への関心・そして何より

   感謝の気持ちを持つ事に 重点を置いています。

 当園では あれはダメ これはダメと 玄米菜食にこだわるより

     色々な食材を使い 色々な味を体験させていきたいと

   思っています。

    不平不満や 人の悪口を言いながら 玄米菜食を続けるよりも 

     あまり好ましくない食材であっても

   家族や友達と 楽しく そして感謝の気持ちで 

   食べる事の方が大事だと考えるからです。

 食器は 日本製の磁器で有害物質を含まず 割れにくく

   また高温殺菌が出来るなど 

   安全性の高いものを使用しています。








主食は 玄米・三色米や小豆入りなど日によって異なります。


離乳食の方は お粥や玄米クリームなどお母様と相談しながら与えていきます。


  

給食は パームスプリングスさんと  えこわいず村さん
に委託をお願いしています。

給食のお持ち帰りも出来ます

     給食  500円
おやつ  100円

(前日までにご予約下さい)




園長 
マクロビオティック 正食協会 
料理教室 上級を卒業  

マクロの料理だけでは無く
手当法や 経絡 気学など 
を勉強しています。

 

調味料 
ムソー(株) ・ (株)ビバ 
野菜  
のうみ農園 ・百花農園他
食器  
鳴海製陶(株)  
(敬称略)